2013年03月03日

アンプラグドロックメンfromつよしこの夜

つよしこ3.jpg

季節は早いもので3月。なんというか、最近の花粉たるや勢いが尋常じゃないよね。なんかもう目とか開けられないし、喉とか痛いしくしゃみ止まらんし。この前なんかラーメン食べながらくしゃみしてテーブルむちゃくちゃ汚して隣に座ってた中年サラリーマンに酷く軽蔑された目で見られるし、ほんと意味分からんです。



そんな花粉症に苦しんでいる僕ですが、つい先日とあるライブがあったんです。



常々blogでも書いてましたが、つよしこの夜というアコースティックユニットでのライブでした。



つよしこ1.jpg



アンプラグドロックメンという、普段ナミキジャンクションで頑張ってるバンドのメンバーが、弾き語りスタイルで出演するというアコースティックイベントでした。



なんでそんなイベントにリトマスカラーじゃなくて、ドラムのクニさんが歌で出てるのって?




・・・・・・




そんなの歌いたいからに決まってるじゃん(笑)



つよしこの2.jpg



というのもこう見えてもクニさん、ドラム以外の楽器もちょこちょこできるんですよ?歌もちょこっと歌うしギターやピアノもちょこっとなら弾けるし、かつては和太鼓なんかやっちゃう武闘派だったんです。




そんな"エセ・マルチプレイヤー"くにさんがリトマスカラー以外に動かしているもう1つのユニット、それが「つよしこの夜」。




リトマスカラーのキーボード、ヨシコ嬢との派生ユニットですが、名前の由来は"つよし"と"よしこ"が合わさった夜をお送りするという意味合いで付けられました。(ちなみに命名には僕は一切絡んでおらず、ヨシコ嬢の独断で決定)



ちなみに今ちょこっと下ネタで考えちゃった人は後で職員室に来るように。




まあ僕が以前からたしなむ程度で弾き語りもやってまして、バンドと平行してソロでライブしたりとかする事もごくまれにあったんですが、ちょこちょこ弾き語りさせて頂く場が増えてきた時に、折角だしどうせ弾き語りするならピアノも入れてよりアコースティックな雰囲気を出すかと思い立ち、バンドメンバーであるヨシコ嬢に声を掛けたのがキッカケですね、このユニットの。



それからは2回程ライブもさせて頂いて、今回のアンプラグドロックメンが3回目のライブ。




終わってみての感想は・・・いやー、やはり弾き語りって難しいですね(笑)ましてやこの日なんで普段バンドのフロントマンで活躍してる人ばかりのイベントだし、僕のような普段はドラムやってる人間からしたら緊張度が半端ない訳ですよ。



けどそんな事はステージに立ったら関係ないですからね。しっかりと今の自分にできる精一杯を披露してきました。




20130301b.jpg
つよしこの夜演奏中!




ちなみに今回の曲目はコチラ。


2013.3.1 つよしこの夜セットリスト

1.おやすみ(つよしこオリジナル)
2.彼女(リトマスカラー)
3.明日、春が来たら(松たか子カバーfromヨシコの夜)
4.HOME&LIFE(つよしこオリジナル)




このユニットでしか聴けない曲以外に、毎回我々が本編に組み込むある一つの恒例行事があるんです。



その名も"ヨシコの夜"。



これはなんなのかと言うと、ようはヨシコボーカルのカバーコーナーでして、毎回ライブ毎に1曲カバー曲をセレクションし、ヨシコオンリーで歌うというこのユニットの名物コーナーです。



実は意外とこのコーナーちょこちょこご好評な声を頂くので(やはり普段喋らないヨシコの歌声が聴けるからだろうか)毎回曲選びにも気を配りながら展開していってる訳です。



今回セレクションしたのは、松たか子さんの名曲「明日、春が来たら」。



世間は卒業式を迎える中で、季節も春に移り変わり時期的にもピッタリではなかったかと思います。曲が持つ本来の良さも合わさり、中々良い感じに演奏できたのではないかと思います。



ちなみにこのユニットのライブは次も決定してます。4/26(金)に再びナミキジャンクションにて出現します。次なるヨシコの夜も楽しみにお待ち下さい!(あ、クニさんの歌もちゃんと聴いてね)




自分達以外も普段から活躍してるミュージシャンばかりで、お客さんとしても普通に楽しめました。ちなみに出演者は以下の皆さん。


タナカノリオ(simploop)
濱本ショーケン(asyl carvanal)
保田勇輝(SLOWLY BUT SURELY)
翔(BUGZSTTACK)とユタカ(satellite blue metro)



20130301_191127.jpg

20130301_194651.jpg
写真は2枚のみ。ノリオさんとショーケンさんのは残念ながら携帯の充電の関係で撮れませんでした・・・。



やっぱり実力者揃いだけあってみなカッコよかったですね。終演後はSLOWLY BUT SURELYの保田兄弟から発売中のCDにサインを貰いました。

20130301_221747.jpg



CD聴きましたが、キャッチーでサウンドも勢いのあるものからバラードもあったりで、緩急の利いたとても良い作品でした。



リトマスカラーも頑張って良い曲を作っていかなきゃですね!
posted by リトマスカラー at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。